「信なくば,立たず(熱意・誠意・創意)」

〜「感動」「感謝」「絆(組織力)」あふれる学校の創造〜

ようこそ!マナウス日本人学校のホームページにアクセスして頂き,ありがとうございます。
本校は,マナウス日本文化振興会を運営母体として,昭和58年4月文部省から日本人学校の認可を受け開校しました。今年で創立36年目となります。
このような歴史を刻めたのは,ブラジル連邦共和国のご理解とご支援,並びに開校当初から賜った文化振興会の皆様のご尽力があったからこそだと心から感謝申し上げます。
本校の教育目標は,「自ら進んで学びとる子ども」,「礼儀正しく思いやりのある子ども」,「心と体を鍛える子ども」であり,地域日系社会やマナウス日本文化振興会及び保護者の皆様のご理解・ご協力を得て,知育・徳育・体育のバランスのとれた児童の育成はもちろんのこと,「マナウスならでは」の教育活動の展開により国際性豊かな児童生徒の育成に努めてまいります。
 さて,本校は日本からの駐在員子弟を中心とした全日コースと現地日系子弟の日本文化コースからなる,海外にある日本人学校の特色を生かした学校運営体制をとっております。
今年度新入学児童生徒2名,児童生徒在籍数47名(全日コース32名,日本文化コース15名)の極小規模校ですが,日本の学習指導要領に準拠した教育課程を編成し,さらに日本文化を大切にした行事,そして現地理解を深める授業や学校行事を積極的に取り入れ,確かな学力の定着,日本人として自覚,心豊かに国際社会の平和と発展に寄与する資質能力の育成に力を入れていきます。
学校,保護者,文化振興会の皆様がともに手を携え,日常の学びの中で,子供たちの瞳を輝かせ,心を輝かせる,「学びがいのある」学校づくりを教職員一同で推進していきます。
どうぞ,皆様のご理解とご協力,ご支援をお願いいたします。

       マナウス日本人学校 校長 中川 勝美(平成28年度派遣 北海道)

 

BACK
校長挨拶